Our Productions

 

 

まだスタートしたばかりの人形劇マリベルナール。演目は少ないですが、今後もオリジナル作品や、子供たちが大好きな絵本のお話などを増やしていきたいと考えています。

『かつおくんのはじめてのおつかい』 マリベルナールオリジナル作品

「行く」っていうてしもたけど・・。ヘンなおっちゃんいてないかな?
恐い犬のとこ、いけるかな?買い物するもん、忘れへんかな?
うわぁ~、ちょっと!これって!人生初の超絶大冒険やぁ~!

『こわくないよ にじいろのさかな』 マーカス・フィスター作 谷川俊太郎訳

びょうきの「こぶうお」のため「あかいかいそう」をさがしにいくにじうお。こわいけど、いかなくちゃ!つよいこころでなかまのために、さぁしゅっぱつだ!人気絵本「にじいろのさかな」シリーズの第4作目から。

©Marcus Pfister /講談社

『にじいろのさかな』 マーカス・フィスター作 谷川俊太郎訳

きらきらウロコをもった、ゴージャスだけど孤独な「にじうお」。葛藤の末、そのウロコを分け合い、かけがえのない仲間との友情を知ります。

©Marcus Pfister /講談社

『みみちゃんのおまど』 西内ミナミ作 黒井 健 絵

病気で寝ていたみみちゃん。もう大丈夫なのにママが寝てなさいといいます。退屈しているミミちゃんのところに、いろいろないきものが、遊びに来てくれました!簡単なお歌を繰り返し歌う、未就園児向けの短い作品です。

小動物のパペット

人形劇本編の前に登場する、うさぎやくまやりすさんのパペット。セリフはないけど、おどったり、遊んだり、会場を盛り上げます!